» » 桜と桃の競演

桜と桃の競演

posted in: 勝沼のこと | 0

こんばんは、ミルプラです。

ここ勝沼でも桜が満開となり、桃の花も見頃を迎えております。

桃の花は、品種や標高によってまだ蕾の方が多いところもありますので、もう少しの間

楽しむことができそうです。

昨日の定休日、店主はワインスクールの講師を勤めるべく上京していたので、私一人で

店主の実家がある中央市(旧豊富)に行ってきました。店主の実家では桃を栽培しており

まして、この季節、お家のすぐ近所の畑でもお花見を楽しむことができます。

といっても楽しんでいるのは私だけで、店主のご両親は、花から花粉を取ったり受粉させたりと、

とっても忙しくしてます[E:coldsweats01]

R0010184_02

この畑には約10本の木が植えられていて、そのうち3本が花粉を採取するための木だそうです。

桃の実を取る木と花粉用の木では、明らかに咲かせている花の数が違います。

R0010181_02

このピンク色はチャーミングですよね[E:heart04]

R0010185_02

これは何の花か分かりますか?私は初めて見ました。

R0010186_02

正解は・・・

『プルーン』です。

毎年、店主のご両親からたくさんのプルーンをいただくのですが、花の咲く時期に行く機会が

なかったのでやっと見ることができました。

それから、

お店から駅の周りが淡いピンク色に染まっているのが見えていたので、今日散策に行って

参りました。

R0010232_02

駅を出て右側が公園になっています。駅周辺には約1000本の桜が植えられているそうです。

R0010239_02_2 R0010235_02

旧勝沼駅のホームの一部が残されていて、そのホームに桜が植えられています。使われていないとは

いえ、ホームの上に立派な桜の木って不思議な光景ですよね[E:catface]

R0010237_02

ちょうど甲府行きの電車がホームに入ってきました。

駅でちょうど、いつもお世話になっている甲州タクシーの運転手さんに出会いました。

公園で桜を堪能したので帰ろうとしたところ呼び止められまして、「駅員さんにお願い

すればホームに入れてもらえると思うから行ってみたら。ホームの両側に見える桜は

格別だよ」と教えていただき、ずうずうしくホームに行って参りました。

この光景は、電車に乗る人だけが見られる特権かと思っていたので、嬉しかったです。

運転手さん、ありがとうございます[E:happy01]

それから、駅員さん、ありがとうございます[E:happy01]

R0010241_02 R0010244_02

甲府方面

R0010245_02 R0010247_02

大月方面

という感じで、ホーム全体が桜のピンク色に包まれていました。

こんな光景は初めて見ました。

地元菱山地区にあります『甚六会』の皆さんが丹精込めて育てた桜です。

今週末まではこの素晴らしい光景を見る事が出来ると思いますので、是非、この週末は

電車で勝沼へいらしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です