Home » 勝沼のこと » 勝沼で一番“熱い日”まであと二日。

勝沼で一番“熱い日”まであと二日。

posted in: 勝沼のこと 0

こんばんは。ミルプラに続いて店主です。

今日、山梨は雲一つない秋空の朝を迎えてから、一日中良い天気でした。

さて、来月1日(土曜日)は、甲州市勝沼地域に秋の到来を告げる【勝沼ぶどう祭り

の日です。

祭りのメインイベントとなる鳥居平焼きは同地区に伝わる伝統的行事で、鳥居形に並べられ

た護摩木に点火するランナーは地元勝沼中学の生徒が務めます。

午後7時点火と同時に、花火が華やかに打ち上げられます。

今、その準備を行っている鳥居平にお昼休みに行ってみました。

R0011179 お店から見える鳥居平です。

R0011180 護摩木が並べられ、鳥居平がくっきりと。

Img_1614 去年の写真です。

R0011183 車で鳥居平の麓に到着。

護摩木がビニールに包まれています。

R0011181 おっと、反対側の山を見るとメルシャンの

城の平畑が見えました。

R0011184_2 眼下に広がる勝沼の町と葡萄畑。

その奥には、石和と甲府の街が見えます?

R0011189 鳥居平の斜面に咲いていたサボテンの花。

R0011191 鳥居平の下には収穫を待つ、

たわわに実った甲州葡萄。

R0011193 お店に戻ると、夕焼けがスタート。

R0011194 甲斐駒ケ岳と鳳凰三山も綺麗です。

10月1日、土曜日は雨マークがついてますが、何とかこのお祭りが成功するように、

てるてる坊主でも造ろうかな[E:good]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です