» » 台風19号による被害、山梨のJR中央線不通と中央自動車道高速の不通区間、迂回道のお知らせ。

台風19号による被害、山梨のJR中央線不通と中央自動車道高速の不通区間、迂回道のお知らせ。

posted in: お知らせ | 0

こんにちは。店主です。

 

台風19号によるJR中央線と中央自動車道高速が不通になっている区間がある為、迂回ルートのご紹介と現在の状況をお伝えいたします。

現在もJR中央線は、高尾~大月間は電車が動いておりません。

 

JR東日本からステートメントから抜粋です。

中央本線 (高尾~大月間) の現況と今後の見通しについて
台風19号の影響により、現在も中央本線の一部区間で運転見合わせが続いております。

お客さまにはご迷惑をおかけし、 深くお詫び申し上げます。


1 0月1 5日16時現在の状況及び今後の見通しについてお知らせいたします。

中央本線(高尾~大月間)
o 高尾~相換湖間、四方津~梁川間で土砂流入や線路粘のコンクリート璧崩落が発生しており、高尾~大月間で列車の運転ができない状況となっております.現在、復旧作業を説意行っております。
o 相模湖~大月間の運転再開は10月18日を見込んでおります.
o 高尾~相模湖間も同日の運転再開を見込んでおりますが、仮復旧のため、下り線のみを使用した単線運転を行い、当面の間一時間に一本程度のシャトル運転(高尾~相模湖間の往復運転)となる予定です。
o 中央本線(高尾~大月間)の全面運転再開のための復旧作業は1 0月末頃までかかる見込みです。全面運転再開までは、特急「あずさ」「かいじ」「富士回遊」「はちおうじ」「おうめ」は全列車運体となります。
10月1 8日以降の具体的な運転計画は、 決まり次第あらためてお知らせします。

 

 

中央道と国道20号線、他の国道をご利用になる際の情報です。

 

台風 19 号による国道 20 号「法雲寺 ほ う う ん じ橋」の橋脚洗堀による落橋の恐れのため、

2019 年 10 月 12 日から、国道 20号(山梨県大月市大月第一中入口交差点~同市市道清水川線との交差部)が通行止めとなっています。

復旧には、相当の期間がかかる見込みです。このため、並行する E20 中央自動車道(中央道)の大月インターチェンジ(IC)から
勝沼 IC 間(約 20km)において国道 20 号の代替路(無料)措置を実施します。

山梨から出入りするときの迂回ルートです。下をクリックすると地図が出てきます。
参考にしてください。

中央道、国道20号、52号の被災による通行止め箇所の迂回路の情報が更新されました。

※ご参考:国土交通省 甲府河川国道事務所HP
http://www.ktr.mlit.go.jp/koufu/

 

皆様が安全に山梨にお越しになられることを願っております。

店主

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です