» » ジョージアと山梨の架け橋!イベントのお知らせ。

ジョージアと山梨の架け橋!イベントのお知らせ。

posted in: お知らせ, イベント | 0

こんにちは。店主です。

 

今月27日(日曜日)に、湯村常盤ホテルにて、在日ジョージア大使館より、

ティムラズ・レジャバ臨時代理大使を招聘して、イベントを開催致します。

また、国際的な指揮者であるヴァンフタン・カヒッゼ氏を招聘し、

山梨県出身の若手演奏家と共に室内楽演奏会を開催致します。

 

ジョージアは世界最古のワイン醸造地であると共に、スラブ音楽の拠点として今日まで

世界の音楽文化発展に大きな影響を与えてきました。

甲府市は、日本最古のワイン醸造地であると共に多くの文化人や音楽家を輩出する中、

今年は武田家開府500年を迎えました。

記念すべき年である甲府市において、ワインと音楽によろ文化的交流の機会を通し、

甲府市とジョージア(首都トビリシ)との友好関係を広げることも目的であります。

 

また、2013年にジョージアのクヴェヴリを使ったワイン醸造方法がユネスコ・無形文化遺産に認定いたしました。

同じ年、日本の伝統的和食料理がユネスコ・無形文化遺産に認定いたしました。

 

19:30からのディナーパーティーでは、ジョージアのワインと山梨のワインの飲み比べをお楽しみいただきます。

私もお手伝いいたします。

 

是非とも、音楽とワインと美味しい食事と。

皆様のご参加をお待ちしております。

ケットの購入は、パンフレット問い合わせ先 薬袋 貴(みないたかし)へ。

又は、ビストロ・ミル・プランタンでもご用意しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です