Home » レストランのこと » Merry Happy Home Sparkling Christmas!!!!!

Merry Happy Home Sparkling Christmas!!!!!

Merry Happy Home Christmas

年内限定で、シャンパーニュ・スパークリングワインの販売を致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

店主です。

 

コロナウイルスによる大変な状況の中、今年はご自宅でクリスマスを過ごされる方々も多いと思います。

そこで、ちょっと贅沢にシャンパーニュで楽しんでいただきたく、インポーター様から直送の

期間限定本数限定のスペシャルプライスをいただきました。

但し、Take away限定とさせていただきます。

AYALA

 

スペイン貴族の家柄であったエドモンド・デ・アヤラが、1860年に創立したシャンパーニュのグランメゾン。
 1930年代に英国王室およびスペイン王室御用達を拝命し、当事はめずらしかった辛口シャンパーニュを

醸造するパイオニアブランドとして知られるようになった。
 2005年からはヨーロッパにおいて広くワインビジネスを展開するボランジェ・グループの一員となり、

スタイリッシュに進化。小規模生産をモットーとする「オートクチュール」な造りと優れたデザイン性で若い世代からも人気に。
 ブリュットはアヤラのスタイルを最も示したシャンパーニュ。

グランメゾンのノンヴィンテージブリュットの模範ともいえる。

使用されるピノ・ノワールやシャルドネは、すべて最良のグランクリュやプルミエクリュで産出されている。

2年半の瓶内熟成を行い、さらに出荷まで4~6ヶ月間かけるためにその味わいは、

ピノ・ノワールが強く感じられるが、最良のシャルドネを使っていることで、

フレッシュさとエレガントを基盤とするメゾンのスタイル。

ピノ・ノワール 40%、シャルドネ 40%、ムニエ 20% ドサージュ7g

 

AYALA Brut Majeur NV

希望小売価格7,150円(税込) 

⇒⇒⇒ 6,400円(税込)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャンパーニュのメゾンでは数少ない女性シェフ・ド・カーヴの先駆け、カトリーヌ・ラトリヴの活躍でも注目されている。

フレッシュでエレガントなスタイルと、シャルドネのフェミニンな側面を精緻に表現する彼女のワインには、

研ぎ澄まされた感性と、凛とした知性が感じられる。

ユニークなコンセプトのワインを数量限定でリリースする“コレクション・アヤラ” から、

メゾンの創立160周年を記念した「コレクション・アヤラNo.7」2007ヴィンテージが登場。

幸福の象徴、数字の<7>にインスパイアされたプレミアムシャンパーニュ。

特に質の高いブドウが生産されることで知られるコート・デ・ブランとモンターニュ・ド・ランス地域から

7カ所のグランクリュのブドウのみを贅沢に使用して造られた、2007年ヴィンテージのまさにオートクチュールなシャンパーニュ。

長期熟成とロー・ドザージュによって育まれた複雑なアロマとシルキーなテクスチャーが特徴。

アヤラの優れた醸造技術を十分に堪能できるワインに仕上がっている。

 

コート・デ・ブランの5つのグランクリュ
■ シュイイ : コクのある風味、 繊細さ
■ オジェ : フルーティー、 芳醇
■ アヴィズ : チョーキーなミネラル感
■ クラマン : ストラクチャー、ワインらしさ
■ レ・メニル・シュル・オジェ : 躍動感、凛とした印象
 モンターニュ・ド・ランスの2つのグランクリュ
■ アイ : コクのある風味、繊細さ
■ ヴェルジー : 躍動感、カリスマ

アッサンブラージュ:シャルドネ 2/3 ピノ・ノワール 1/3
ドザージュ:6g/ 1ℓ
アルコール度:12%
■コルク栓で平均11年間熟成

 

AYALA Collection AYALA NO.7 2007

希望小売価格 15,400円(税込) 

⇒⇒⇒ 13,800円(税込)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャンパーニュ・アヤラは、20世紀初頭には珍しかった辛口シャンパーニュの造り手として一躍有名となった。
 創立から160周年を迎えた今も、補糖(ドザージュ)を控えめにし、巧みなアッサンブラージュで

複雑なアロマをたたえたエレガントなスタイルのシャンパーニュを造り続けている。
 数量限定生産の「コレクション・アヤラ No.7」は、シャンパーニュ・アヤラならではの醸造スタイルが生み出した

複雑なアロマとシルキーなテクスチャーが見事に表現されている。

 

Charles-Heidsieck

 

シャルル・エドシックは、類いまれなカリスマ性をもった創業者シャルル=カミーユ・エドシックによって1851年に創立。

当時弱冠29歳であったにも関わらず、理想を実現するべく、自身の個性を反映し、

自らの名を冠したシャンパーニュブランドを始めた。冒険家、起業家、粋なジェントルマンとして同世代人に知られ、

多くの偉大な著名人を魅了してきた彼は、後に「シャンパン・チャーリー」と呼ばれるようになり、映画や歌のモデルにもなった。

創業者シャルル=カミーユが生きていた頃から「シャルルのワインは、いつも飲めばすぐにそれとわかる」と評されていたが、

特徴づけたのはその贅沢な品質。

ブリュット レゼルヴのアサンブラージュの60%はその年のワインですが、残る40%はリザーヴワインを使用しており、

これにより複雑で深い味わいを生み出している。しかも、リザーヴワインは平均で10年の熟成を経たものというこだわりよう。

高品質で贅沢なシャルル・エドシックのシャンパーニュは、1859年のボルドー万国博覧会で金賞を受賞。

以降は瞬く間に、ロシア、スウェーデン、オランダ、ポルトガル、バイエルン、プロイセン、ザクセン・ワイマール、

スペイン、ルクセンブルク、オーストリア、エチオピアなど世界の王室や宮廷で愛飲されるようになった。

英王室との関わりは深く、1897年にエドワード7世御用達となり、1977年にはエリザベス2世在位25周年限定ワインを製造。

1981年のチャールズ皇太子とダイアナ妃の結婚の際には「ロイヤル・ウエディング・キュヴェ」を発表。

また、政治家のアイゼンハワーやチャーチル、ジャズ歌手・女優のジョセフィン・ベーカー、画家のダリ、

探検家のロバート・ファルコン・スコットなど錚々たる著名人が、大切な人をもてなす機会や記念すべき舞台で

シャルル・エドシックを信頼し、選んできた。

 

Charles-Heidsieck Brut Reserve NV

希望小売価格 8,800円(税込) 

⇒⇒⇒ 7,900円(税込)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

60クリュから選別されたシャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエ(ピノ・ムニエ)品種を均等にブレンドしたベースワインに、

平均10年間熟成したリザーヴワインを40%使用している。

深みのある金色で、ガロ・ロマン時代まで遡る石灰質のセラー「クレイエール」で最低36カ月間熟成させることで、

繊細で複雑なアロマが際立っています。深みのある黄金色で、途切れることのない繊細な泡立ち。

 

Anne Gros

 

固定観念や先入観にとらわれず、テロワールを尊重したワイン造りを行う、ブルゴーニュ屈指の女性醸造家アンヌ・グロ。

こちらは、アンヌが信頼のおける栽培農家から購入したブドウで造るネゴシアンキュヴェです。

醸造・熟成はドメーヌと同様に行われている。異なるテロワールを持つコート・ド・ニュイとコート・シャロネーズの

ブドウをブレンドし、12カ月間瓶内熟成を行う。

キュヴェ名のラ・ファン・アン・ビュルは「弾ける泡が心地よく、楽しく感じられるワイン」という意味でつけられた。

レモンやグレープフルーツのシトラス香や花のアロマ。石灰岩土壌由来のミネラル感が感じられ、

舌触りはベルベットのように滑らか。力強いアロマと繊細な味わいのバランスが良く、いきいきとしたフィネスが長く続く。

シャルドネ40%、ピノノワール40%、アリゴテ20%

 

Anne Gros Cremant de Burgogne Brut La Fun de Bulles NV

4,500円(税込) 

よろしくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です