Home » レストランのこと » お盆な勝沼ですが……。

お盆な勝沼ですが……。

R0010920 朝顔のつるがネットをやっと覆い尽くしてくれました

R0010918 うちは紫の花しか咲いてくれないようです

こんにちは、ミルプラです。

久々のブログ更新です、すみません。

怠けていた訳ではありません[E:coldsweats01] レストランの営業の他に、色々とお仕事や雑誌等の取材の

依頼がありまして、一日バタバタと息つく暇無く動き回っている今日この頃です。

最近、fecebookページで呟いていることもありますので、もし、ご興味のある方はこちらも覗

いてみてください。

BISTRO MIlle Printemps Facebook Pagewww.facebook.com/BISTROMillePrintemps

昨日は14時過ぎからまた嵐に襲われまして、大雨&強風&&停電と次々に起こり、

大変でした[E:crying]ちょうどランチを終わられたお客様も足止めされてしまい、約1時間、雨脚が落

ち着くまでお待ちいただきました。

今年初めて雹が降ったので、ご近所の葡萄が心配で近隣のワイナリーの方に会う度に伺う

と、どうも雹が降ったのは局地的だったみたいで、今のところ被害は聞こえてきておりませ

ん。良かったです[E:happy01]

今日は、ランチが終わって少し時間ができたので、以前から行ってみたかった「マルサン葡萄

酒」さんへ突然訪れました[E:rvcar]

この「マルサン葡萄酒」さんの若旦那こと若尾さんは、ワインツーリズム勝沼地区の話し合い

にも参加している方です。ワイン用の葡萄と生食用の葡萄の両方を栽培していて、「若尾果 

樹園」という観光ぶどう園もされています。

R0010924 綺麗に袋掛けされていて圧巻でした!

畑で作業されていた若旦那さんを呼び出してもらってお忙しいところすみません!

(店主が)テイスティングさせてもらいました。やっぱり私が運転です・・・

私はマルサン葡萄酒さんのワインを見るのが恥ずかしながら初めてでしたので、撮影を忘れ

て説明を聞いておりました(すみません・・・)

色々な試みをされているそうで、それがワインに反映されていてとても面白かったです

といっても私は香りをかいだだけなんですが・・・

今回は2本仕入れさせてもらいました。今後もマルサン葡萄酒さんに注目していきたいです。

R0010925_2 私も今度こそ試飲させてもらいたいです

ちなみにこの若旦那さんは「若尾家の暮らし」というブログをされています。私も時々のぞいて

いるのですが、とっても面白いです。ご興味のある方是非どうぞ[E:heart04]

マルサン葡萄酒・若尾果樹園
409-1316 山梨県甲州市勝沼町勝沼3111
[E:telephone]0553-44-0160
http://www11.plala.or.jp/wakaony/wain.html

若尾家の暮らし
http://blog.goo.ne.jp/tsujicci/

  1. 中村 誠(HandleName:Nakamac)
    | 返信

    8月16日の14時頃予約して立ち寄らせて頂きました八王子の中村(Nakamac)です。当日は夕立も雹も停電もなく、愉しむことが出来ました。シュークルトは出色でした。酸味と温度が絶妙。
    娘が神戸から帰省したので、家内と3人で、一宮の桃農家に川中島白桃を調達した帰りにセッティング。一番満足したのは娘のようでした。
    いつも私がドライバーなので、そのうちに、貴店で食事とデザートとワインを愉しみたいものです。次はいつかな?
    貴店での食事後、馴染みの某ワイナリー(勝沼醸造)に足を運び、好みのシュールリーと樽熟成の甲州を購入。すると社長夫人が8月6日に抜栓した山葡萄系の小公子を使った2007年の赤ワインを下さり、お奨めによりビーフシチューに入れました。酸味の少ない完熟トマトと合わせてちょうど良い酸味になりました。酸化が早いため、そのまま飲むには少し時間が経ち過ぎです。飲むワインも必要なので、Saint-EstepheのCh. Saint-Roch 2002 Domaines AUDOYをあけました。
    ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です